宮崎県立日南病院

お知らせ

宮崎県緩和ケア研修会について

更新日:2018年5月 1日

がん等の診療に携わる医師・メディカルスタッフのための

宮崎県緩和ケア研修会

 がん対策基本法に基づくがん対策推進基本計画において、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについての基本的な知識を習得する」ことを目標とし、緩和ケア研修会が開催されております。

 

緩和ケア研修会開催指針が見直され、変わりました

 これまで2日間の集合研修から、e-learningと1日間の集合研修へと変更されました。

 看護師、薬剤師や臨床心理士などのメディカルスタッフにも厚生労働省健康局長印の押印された修了証書が

 発行されることとなりました。

e-learningの受講

 PEACEプロジェクトホームページ(http://www.jspm-peace.jp/)にアクセス

 必修10コンテンツ、選択2コンテンツ以上を受講し、e-learning修了テストに合格したら、修了証の発行が可能

 となります。e-learning修了証書の有効期間は2年間です。

 e-learningが修了したら、有効期間内に集合研修を受講してください。

集合研修(県立日南病院開催)の概要

 平成30年11月11日(日)開催      受付は午前8時30分から、終了は午後5時頃を予定しています。

 募集定員:18名(先着順)

 参加費用:無料

 開催場所:宮崎県立日南病院 2階講堂(日南市木山1-9-5)

 受講対象:e-learningを修了した者(申込みにはe-learning修了証書が必要です)

 研修内容:ワークショップ演習やロールプレイ演習等(がん性疼痛などの身体症状及び精神症状の緩和ケア、コミュ       ニケーション技術など)

      当日のプログラムは決まり次第掲載します。

緩和ケア研修修了が要件とされている施設基準

 診療報酬において、「緩和ケア診療加算」、「有床診療所緩和ケア診療加算」、「外来緩和ケア管理料」、「緩和ケア病棟入院料」、「がん性疼痛緩和指導管理料」、「がん患者指導管理料」、「在宅緩和ケア充実診療所・病院加算(往診料等)」、「在宅悪性腫瘍患者共同指導管理料」を算定する際には、緩和ケア研修会の修了が要件となっています。

 診療報酬や施設基準等に関するお問い合わせは、お近くの厚生局にお願いします。

お問い合わせ/お申し込み

 お問い合わせはお電話ください。   

  担当:唐仁原(とうじんばら)  TEL:0987-21-1625

 受講申込書(ワード)をダウンロードできます。

  受講申込書(日南).doc

 お申込みは、ファックス又はホームページより受け付けております。

  FAX:0987-23-5142  HP:nichinan-kenbyo.jp

 募集案内(ダウンロード用)            

  募集案内.pdf 

 

このページの先頭へ