宮崎県立日南病院

がん化学療法看護認定看護師

がん化学療法看護認定看護師

  • 徳田 美喜(2012年資格取得)
  • 津曲 竜一(2011年資格取得)

 がんは、国民の2人に1人はかかる「国民病」といわれています。がん対策基本法の制定により国全体で、がんの解明や新規薬剤の開発・導入が行われて、患者さんのQOLを配慮したがん治療が行われるようになっています。
 私たち、がん化学療法看護認定看護師は、専門的な知識を持って抗がん剤を安全にかつ確実に投与し、患者・家族の意思決定を支え、セルフケアを支援するために医師・薬剤師・管理栄養士などの他職種と連携して、活動しています。
 また、がん治療を受けている患者を診る・看る看護師育成のため、院内外のがん治療に携わる看護師を対象に勉強会を企画、開催し継続的に実施していきたいと考えています。

外来化学療法室での投与管理、ポンプ作動の確認・確認!! 外科Drの回診に参加、チーム医療の推進に努めています

外来化学療法室での投与管理、ポンプ作動の確認・確認!!

外科Drの回診に参加、チーム医療の推進に努めています

県南地域のがん治療に携わる看護師を対象とした勉強会の開催

 

このページの先頭へ