宮崎県立日南病院

地域連携看護推進会

地域連携看護推進会

構成員 12名

area0001-2.jpg
メンバーの学習会風景

 地域連携看護推進委員会は2ヶ月に1回の会議で、各部署の退院支援に関する状況を報告しあい困難事例の検討などをしています。退院や転院に不安を抱えている患者・家族が退院後の生活を安心して過ごせるよう、マニュアルを作成し部署の学習会を行うなど知識の統一や向上を図っています。
 また、病院祭にも積極的に参加し地域の方と触れ合う機会を設けています。地域全体の高齢化に伴い、退院困難な事例が増えていますが患者・家族の思いに寄り添った支援ができるよう活動していきたいと思います。

病院祭での地域連携推進委員会コーナー

地域包括支援センターを中心にした地域の支援システムについて掲示しました。市民から在宅での支援について質問があり資料に沿って説明しました。

 

このページの先頭へ