宮崎県立日南病院

診療機能(専門分野等)

診療機能(専門分野等)

  • ◎:院内専門医等による対応
  • ○:院内で対応が可能
  • △:院外との連携での対応
【診療機能-専門分野(部位別)】※我が国に多いがん
対象疾患 治療内容 対応 使用しているガイドライン
肺がん・縦隔腫瘍 手術 肺癌診療ガイドライン
化学療法
放射線療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
胃がん・胃腫瘍 手術 胃癌診療ガイドライン
内視鏡的粘膜切除術(EMR)
化学療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
大腸がん・大腸腫瘍 手術 大腸癌診療ガイドライン
内視鏡的粘膜切除術(EMR)
化学療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
肝がん・肝腫瘍 手術 肝癌診療ガイドライン
化学療法
穿刺療法(PEI/RFA)
肝動脈塞栓術(TAE)
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
乳がん・乳腺腫瘍 手術 乳癌診療ガイドライン
化学療法
放射線療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
食道がん 手術 食道癌診療ガイドライン
内視鏡的粘膜切除術(EMR)
化学療法
放射線化学療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
  • ◎:院内専門医等による対応
  • ○:院内で対応が可能
  • △:院外との連携での対応
【診療機能-専門分野(部位別)】※我が国に多いがん
対象疾患 治療内容 対応 使用しているガイドライン
膵がん・膵腫瘍 手術  
化学療法  
放射線療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
前立腺がん 手術  
化学療法(ホルモン療法)  
放射線療法(組織内照射)  
放射線療法(外照射)  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
膀胱がん 手術(膀胱全摘)  
経尿道的膀胱腫瘍切除(TUR)  
化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
腎がん 手術  
化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
子宮がん 手術 子宮体癌治療ガイドライン
化学療法
放射線療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
小児腫瘍 化学療法  
手術  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
頭頸部腫瘍 手術  
化学療法  
放射線療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
血液腫瘍
(白血病、リンパ腫など)
化学療法  
移植  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
無菌室の設置の有無(病床数)  
  • ◎:院内専門医等による対応
  • ○:院内で対応が可能
  • △:院外との連携での対応
対象疾患 治療内容 対応 使用しているガイドライン
脳腫瘍 手術  
化学療法  
放射線療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
骨軟部腫瘍 手術  
化学療法  
放射線療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
皮膚腫瘍 手術  
化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
胆嚢がん・胆管がん 手術  
化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
尿路がん 手術  
化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
精巣がん 手術  
化学療法  
放射線療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
卵巣がん 手術 卵巣がん治療ガイドライン
化学療法
放射線療法
集学的治療
セカンドオピニオンへの対応
原発不明がん 化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
性腺外胚細胞腫瘍 化学療法  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
眼腫瘍 手術  
眼動注  
集学的治療  
セカンドオピニオンへの対応  
  • ◎:院内専門医等による対応
  • ○:院内で対応が可能
  • △:院外との連携での対応
このページの先頭へ