宮崎県立日南病院

病院長あいさつ

病院長あいさつ

  宮崎県立日南病院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

   この4月に病院長を拝命しました峯 一彦です。宜しくお願いします。

   当院は宮崎市から日南海岸を車で1時間ほど南下した日南市にあり、日南・串間医療圏の中核病院として、高度・急性期医療や救急医療、災害医療などを提供する役割を担っています。病床数は334床(許可病床)で18診療科を有しており、圏域では放射線治療を含めた集学的がん治療ができ、脳卒中や心筋梗塞の急性期医療ができる唯一の医療機関でもあります。

 平成27年度は地域包括ケア病棟を導入し、今後地域包括ケアシステムの中で、中核病院として地域の医療機関と連携しながらその役割を果たしていかなければなりません。医師不足の中、基幹型研修医として27年度は10名の研修医が、当院で研修をしており職員にとっては大きな励みとなりました。

 患者さんの病態も複雑化していく中で、全職員が質の高い医療の提供に努め、皆様から信頼し愛される日南病院を目指したいと思います。今後ともご支援よろしくお願いいたします。                                                        

       名前.png

このページの先頭へ