宮崎県立日南病院

患者さま・ご家族のかたへ

入院・お見舞いのご案内

入院の手続きは

 入院が必要となった場合は、総合受付(「①入院」)にて入院の説明をします。
 入院時に次のものを必ずお持ちください。

 1 入院申込書
  ・ 必ず事前に作成の上、お持ちください。
  ・ 裏面の「身元引受・債務保証」の連帯保証人2名の記入・押印をすませてください。
  ・ 連帯保証人の欄は代筆できません。連帯保証人となる方が御記入ください。
 2 保険証
 3 診察券
 4 印鑑
 5 医療受給者証をお持ちの方(医療費負担金の一部免除を受けるため)
  ・ 重度心身障害者医療費受給資格証
  ・ 母子及び父子家庭等医療費受給資格者証
 6 公費負担医療の受給者資格証をお持ちの方
  ・ 乳幼児医療費受給資格証(宮崎県の市町村が発行したもの)
  ・ 特定疾患医療受給者証 等
 7 後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証(医療費負担金と食事代の減額を受けるため)
 8 限度額認定証(各保険者にて事前申請された方)
  ※ 支払に負担のある場合は、必ず事前に申し出てください。
  ※ 不明な点がございましたら、総合受付へ申し出てください。

  入院後、再度保険証等のご提示をお願いすることがあります。また、毎月1回、保険証の確認をさせていただきますので、1番の窓口に提出してください。
  保険の変更やご住所の変更がある場合は、1番の窓口に、できるだけ早くお知らせください。

医事課 1階総合受付案内カウンター裏
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

分娩費用について

  • 当院では、できるだけ現金でお支払いただかなくて済むよう、平成21年10月から始まった「出産育児一時金等の直接払制度」をご利用いただくことを原則としております。
  • 退院時に当院からご請求する費用について、原則42万円の一時金の範囲内で、現金等でお支払いただく必要がなくなります。
  • 出産費用が42万円を超えた場合は、不足額を窓口でお支払いただきます。
  • 出産費用が42万円未満で収まった場合はその差額をご加入の保険組合等に請求することができます。
  • 帝王切開などの保険診療を行った場合、通常3割の窓口負担をいただいておりましたが、一時金をこの3割負担のお支払に充てさせていただきます。
  • この制度を利用なさらず、一時金をご加入の保健組合等から受け取りたい場合には、お申し出ください。その場合、出産費用の金額を退院時に現金(またはクレジットカード)でまとめてお支払いただくことになります。

入院時の持ち物は

入院生活に必要なもの

 1 洗面用具(タオル類、石けん、シャンプー、歯磨きセット、くし等)
 2 食器類(はし、スプーン、湯飲み等)
 3 その他(パジャマ類、下着類、はきもの、ティッシュペーパー、その他身の回り品)
  ・ はきものは転倒防止のため着脱しやすい靴をご準備ください。
  ・ 病衣の貸出を希望される方は、1階売店(ローソン)にお尋ねください。
    (1着260円)
 4 持参薬など(現在使用中のすべてのお薬:お薬手帳をお持ちの方はご持参ください。)
 5 イヤホン(1階売店(ローソン)で購入できます。)

お食事は

温かい物は温かく、冷たいものは冷たく食事ができるように適温配膳を行っています。
食事(配膳)時間は次のとおりです。

朝食 8時00分
昼食 12時30分
夕食 18時00分

  • 病状に合ったいろいろな食事(流動食、糖尿病食、肝臓病食、腎臓病食、幼児食、ミルク等)を用意していますので、病院食以外の食べ物や飲み物の持ち込みはご遠慮ください。
  • 食事代は、自己負担(1食が260円)となりますが、住民税非課税世帯の方等は負担額の減額制度がありますので、事前にお住まいの市町村の窓口等へご相談ください。

入院中の診療は

  • 入院生活や病状、治療等についてお聞きになりたいことがありましたら、遠慮なく主治医・看護師にお尋ねください。但し、電話による病状等のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
  • 当院では、必要な看護は看護師が行いますが、乳幼児や患者さまの病状等により、担当医が必要と認めた場合はご家族の付き添いを認めています。
  • 付き添いを認められた方への食事及び寝具の提供はいたしておりません。
    (貸しベッドについては、(株)宮崎ヒューマンサービス(0987-27-3901)に御連絡ください。)(平日・土曜日9:00~19:00。これ以外の時間帯には警備員室にお問い合わせください。)

入院中の過ごし方

  •  医師や看護師からの指示は必ずお守りください。
  •  他の患者さまに迷惑をかけたり、病院の指示に従わないときは退院していただくことがあります。万一、院内の規則・指示に違反し、退院を勧告された場合は、速やかに従ってください。
  •  平成27年8月より、当院では、5階東病棟を「地域包括ケア病棟」として運用することになりました。 そのため、患者さんの病状によっては、医師が判断したうえで
     患者さん・御家族の御了解をいただいて5階東病棟に移動していただくこともありますので、御理解と御協力をお願いします。
  •  入院後、他の医療機関・施設等への転院や在宅医療のために退院をお願いする場合がありますので、ご了承ください。
  •  入院中の患者さんの検査・治療が安全に行われることを目的に患者さんの名前、ID番号、バーコードを表示したリストバンドを手首に着けていただいています。
     趣旨をご理解いただき、御協力をお願いします。
  •  睡眠を十分とれるように、消灯時間を夏期(7月~9月)21時30分、夏期以外の時期21時00分に定めています。
  •  許可のない電気器具等のご使用はお断りします。
  •  日用品等は1階売店(ローソン)で販売しています。
     また、各階にボックス式冷蔵庫がありますのでご利用ください。
      (1階売店で申し込みを受けつけています。1日:100円。ただし、10日分1,000円前受けし、実績により精算します。)
  •  テレビを全ベッドに設置しています。ご利用の際は、カードを自動販売機で購入してください。(1枚1,000円)
  •  各病棟の面会ホールに自動販売機を設置していますのでご利用ください。
  •  洗濯(コインランドリー)は、各病棟にテレビ用カード利用の洗濯機・乾燥機が設置してありますのでご利用ください。
     また、使用度数の残ったカードは1階売店東側通路、4階病棟デイルームに設置してある精算機で払い戻しが受けられます。
  •  当病院では患者さまの健康の保持とよりよい環境づくりをするために、全館禁煙となっています。指定の喫煙場所をご利用ください。
  •  携帯電話を使用される場合は、使用可能な場所でマナーを守って使用してください。
     医師、看護師が使用している携帯電話は、医療機器に影響のないPHSを使用しています。

面会のお問い合わせについて

 当院では、個人情報保護の趣旨から、電話によるお問い合わせや面会の方へのご案内について、以下の対応をしております。
 なお、面会についての詳細は、「面会時間は」をご覧ください。

  •  電話によるお問い合わせについて
      電話による患者さんの入院の有無、病棟のご案内はいたしておりません。
  •  
  •  窓口に来院された面会者のご案内について
      患者さんの病状によっては、面会をご遠慮いただくことがあります。
      また、患者さんのご意向で、入院の有無、病棟のご案内ができない場合もあります。

面会時間は

  •  患者さんの心身の安静のために次のようになっています。
     12時~20時 (土曜日・日曜日・休日も同じです。)
     ※この時間以外の面会は固くお断りします。
  •  面会をされる方の病棟・病室がわからない時は、下記のところにお尋ねください。ただし、個人情報保護の関係でお答えできないことがあります。
     1.診療時間内(午前8時30分~午後5時15分)
     1階総合受付(「①入院」)
     2.診療時間外(土・日・祭日を含む)
     東入口 警備員室
  •   患者さんの症状によっては、面会をご遠慮いただくことがあります。
  •   面会の方はできるだけ少人数でお願いします。
  •   子供、特に乳幼児の同伴は病気感染の恐れがありますのでご遠慮ください。
  •   面会の方は病室及び病棟患者用食堂での飲食をご遠慮ください。
      また、飲酒・喫煙についても禁止しています。(飲食ご希望の方は、1階のレストランをご利用ください。)
  •   緊急時以外は、患者さんの電話口への呼び出しはいたしておりません。ただし、伝言についてはお預かりいたします。

外出・外泊は

  • 外出や外泊をされるときは、医師の許可が必要です。希望される方は主治医に御相談ください。
  • 短時間の外出においても、主治医の許可を必ず受けてください。
  • やむを得ない事情でお帰りが遅れる場合には、必ず病棟にご連絡ください。
  • 無断で外出・外泊をされた患者さんには、退院していただくことがあります。
    ※ 外出・外泊時は許可証を持参してください。

駐車場は

  • 駐車場は外来患者専用となっています。入院患者・付き添いを認められた方の駐車は原則として禁止しています。バス等の交通機関をご利用ください。
    やむを得ず駐車場を使用しなければならない場合は、各病棟の看護師に申し出てください。

入院費は

  • 入院費用の請求書は原則退院日、月をまたいで入院されている患者さまには翌月10日頃にお届けします。指定された期日までに1階受付の会計窓口でお支払いください。
    (午前8時30分~午後5時)
  • 退院されるときは退院の前日までに概算額をお知らせしています。 退院直前に検査があった場合等、後日追加費用が発生することがありますのでご了承ください。
  • 領収書は高額療養費の払い戻し等に必要ですので、大切に保管して下さい。なお、領収書の再発行はできません。(支払証明書を発行することはできますが、県立病院料金等規定に基づき1,167円がかかります。)
  • 当院では特別室に入室される場合1日につき、下記の差額室料を別にお支払いいただくことになります。
特別室 1人室(バス、トイレ、キッチン付) 12,960円
特別室 1人室(シャワー・トイレ付) 6,048円
特別室 1人室(トイレ付) 5,400円
特別室 1人室 2,808円
  • 次のものは保険が適用されませんので「宮崎県使用料及び手数料徴収条例」等に定められた料金が別に必要です。
    1. 分娩料
    2. 文書料(診断書・証明書等)

医療費等の相談は

  • 医療費等で相談を必要とされる場合は、医療連携科に専門の職員がいますので、遠慮なくご相談ください。

退院の際は

  • 入院費用のお支払いが済みましたら、入院病棟看護師長または病棟スタッフに領収書の確認をさせていただいております。
  • 退院は原則として午前中にお願いします。

謝礼物品等は

  • 病院・職員への謝礼物品等は一切お断りします。

その他

  • 当院ではゴミの分別収集を行っています。燃えるゴミ・燃えないゴミ・缶・瓶等は分別して指定された場所に捨ててください。
  • 各種診断書(生命保険等)が必要な場合は、入院中はナースステーションへ、退院後は各外来診療科受付にお持ちください。
売店「ローソン」(1階) 無休 7:00~22:00
キャッシュコーナー(宮崎銀行) 平日 9:00~18:00
    〃       (ローソン) 売店営業時間に同じ
レストラン『ラム・アップル』1階 平日 9:00~14:30
土 11:00~14:00

 

このページの先頭へ