宮崎県立日南病院

麻酔科の紹介

麻酔科の紹介

 2名の常勤麻酔科医と週2日の大学派遣医で手術麻酔を担当しています。緊急手術や病棟患者の急変時に対応するため、2名の常勤麻酔科医で365日夜間・休日の待機を行っています。
 また、ICU患者の対応や救急外来当直、がん患者の緩和ケアにも関わっています。

診療内容

【麻酔】

 麻酔科依頼手術患者の術前評価・術中麻酔管理・術後管理を行っています。夜間・休日の麻酔科待機は1人体制ですが、必要時は2人で対応することもあります。
 当院での麻酔件数は別表に示すとおりです。

【ICU】

 主治医の補佐として必要に応じて患者管理を行っています。

【救急外来】

 他科の医師と交替で1人当たり月1・2回の救急外来当直を行っています。

【ペインクリニック】

 原則行っていません。主治医の要請に応じて協力しています。

【緩和ケア】

 緩和ケアチームと共に主治医の要望に応じて協力しています。緩和ケア研修会や委員会を開催し、院内外の緩和ケアの普及に努めています。

業績一覧

平成24年(1~12月実績)

診療科別麻酔件数
診療科 手術件数 麻酔科管理件数
待機手術 緊急手術
  1606 840 203 1043
外科 381 289 70 359
整形外科 405 274 21 295
産婦人科 192 102 81 183
脳神経外科 102 48 21 69
泌尿器科 148 125 9 134
耳鼻咽喉科 0 0 0 0
眼科 376 2 1 3
循環器内科 1 0 0 0
内科 1 0 0 0
麻酔法別分類
麻酔法 件数
  1043
全身麻酔(吸入) 339
全身麻酔(TIVA) 9
全身麻酔(吸入)+局所麻酔 207
全身麻酔(TIVA)+局所麻酔 12
脊硬麻 187
硬膜外麻酔 0
脊椎麻酔 286
伝達麻酔 3
ASA-PS 別分類
840   203
1 117 1E 38
2 600 2E 107
3 143 3E 26
4 1 4E 11
5 0 5E 0

学会、研究会発表

  1. 非脱分極性筋弛緩薬ロクロニウムの効果発現時間と心拍出量に関する検討
    −低侵襲性動脈圧心拍出量測定装置を用いて−.
      山下幸貴、石山健次郎、太田尾剛、新福玄二、江川久子、恒吉勇男
      第58回日本麻酔科学会 2011年5月19日, 神戸市

講演

  1. 気道管理.
      山下幸貴
      宮崎県医師会ACLS研修会 2011年10月9日,宮崎市
このページの先頭へ