宮崎県立日南病院

微生物検査部門

微生物検査部門

 提出された検査材料(血液・喀痰・尿・便)から病気の原因となっている菌を見つけて、その菌がどんな薬に効くのかを検査します。 細菌担当技師は院内感染制御 (ICT) チームの一員として活動しています。
 感染症の診断・治療には、迅速に検査し結果を出します。一部の微生物、ウイルスを中心に簡易キットを用いて、抗原を検出し、病原体が存在するか否かを検査します。

このページの先頭へ