宮崎県立日南病院

耳鼻咽喉科研修カリキュラム

耳鼻咽喉科研修カリキュラム

1. 研修目標

 耳鼻咽喉科領域の疾患におけるプライマリケアの習得を目標とする。

2. 研修計画

1) 耳鼻咽喉科領域患者の一般診察

 問診(音声・聴覚障害者とのコミュニケーションを含む)、額帯鏡を用いた前鼻鏡、舌圧子、耳鏡、間接喉頭鏡、後鼻鏡による診察、頸部の診察、耳内の顕微鏡下診察の習得。

2) 問診からの症状に応じた耳鼻咽喉科検査の指示あるいは実施及び結果の解釈

 純音聴力検査、平衡機能検査、内視鏡検査、味覚検査、細菌学的検査、各種画像検査(単純X線検査、CT、MRI)、超音波検査、聴性誘発反応検査(ABR)、軟性鏡検査

3) 耳鼻咽喉科領域の基本的な処置

 耳処置、鼻処置、鼻出血止血処置、術後創傷処置、外来小手術、組織試験切除の習得

4) 基本的な疾患の外来治療、適切な投薬の習得

 外耳炎、中耳炎、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、咽頭炎、扁桃炎など

5) 耳鼻咽喉科領域の基本的な手術、入院患者管理の習得

 口蓋扁桃摘出術、アデノトミー、鼓膜チュービング、鼻茸切除術、耳瘻孔摘出術、頸部リンパ節摘出術など

このページの先頭へ